プロフィール
友野労務行政事務所
友野労務行政事務所
愛知県江南市で開業。

社会保険労務士・行政書士・
AFP

名古屋商工会議所賛助会員、江南商工会議所評議員

業務内容、
株式会社設立、合同会社設立、
労務管理相談、助成金申請代行、
就業規則作成、
労働保険・社会保険等の手続き代行、
生命保険見直し相談

創業塾での講師歴
 名古屋商工会議所、
 岐阜県商工会連合会、
 静岡県商工会連合会、
 津商工会議所等

労働時間等設定改善アドバイザー、
中小企業非正労働者雇用改善相談員、
愛知県ファミリー・フレンドリー企業普及アドバイザー
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年09月11日

平成22年度全国最低賃金の改定

平成22年度の都道府県別全国最低賃金の改定が
出そろい、厚生労働省から9月10日に
報道発表がありました。

全国平均で時給730円。

詳しくは、こちら

当然、最低賃金は、外国人にも
適用されます。
外国人だからと、最低賃金を下回る
賃金で働かせていますと、
「最低賃金法違反」で罰せられることに
なります。

平成22年度全国最低賃金の改定

ちなみに、愛知県は745円。
三重県は、714円。岐阜県は706円に
それぞれ、平成22年10月に順次改定されます。

起業して人を雇う。
現在、人を雇用している事業主
の皆さんは最低賃金法違反に
ならないように
ご注意ください。

尚、最低賃金に違反しますと、
50万円以下の罰金に処せられます。

当然、差額を払わなければなりませんし、
新聞に報道されれば、社会的な制裁を
受けることにもなります。

すなわち、取引先の離反等に
より、会社が倒産してしまう
ことも、ありえます。

尚、派遣労働者の場合は、派遣先の
最低賃金が適用されますので、
他の地域から東京都へ派遣される
場合は、特に注意が必要です。



同じカテゴリー(法律)の記事
最低賃金の改定
最低賃金の改定(2010-08-28 06:37)

労働保険の申告
労働保険の申告(2010-06-17 22:19)

改正貸金業法施行
改正貸金業法施行(2010-06-08 22:16)

最低賃金制度
最低賃金制度(2010-05-21 22:49)

Posted by 友野労務行政事務所 at 22:11│Comments(0)法律
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。