プロフィール
友野労務行政事務所
友野労務行政事務所
愛知県江南市で開業。

社会保険労務士・行政書士・
AFP

名古屋商工会議所賛助会員、江南商工会議所評議員

業務内容、
株式会社設立、合同会社設立、
労務管理相談、助成金申請代行、
就業規則作成、
労働保険・社会保険等の手続き代行、
生命保険見直し相談

創業塾での講師歴
 名古屋商工会議所、
 岐阜県商工会連合会、
 静岡県商工会連合会、
 津商工会議所等

労働時間等設定改善アドバイザー、
中小企業非正労働者雇用改善相談員、
愛知県ファミリー・フレンドリー企業普及アドバイザー
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年07月30日

介護給付費が最高額に

厚生労働省が発表しましたが、
平成22年5月の介護保険の
給付費が過去最高額を更新
しました。

急速に進む高齢化社会も
背景にあります。
詳しくは、こちら

介護業界は需要は増加していますが、
政府の財源は限られています。

将来は、利用者の負担額を引き上げるのか?
増税で財源を手当てするしかないと思います。

尚、介護事業を行おうとしたり、
新たに機器を購入する、人を雇用したり
すると、助成金をもらうことができます。

例えば、電動ベッドやシャワーチェアの購入で
100万円以上の助成金を得た会社もあります。

あるいは、人を雇用して、140万円の助成金
を受給した例もあります。

でも、人を採用する前、機器を購入する前に
事前に申請をする必要があります。

助成金の申請代行は、プロである、
社会保険労務士にご相談下さい。

介護給付費が最高額に


同じカテゴリー(ビジネス)の記事
創業塾が終わり
創業塾が終わり(2010-11-30 21:15)

事業のリストラ
事業のリストラ(2010-06-13 12:11)

Posted by 友野労務行政事務所 at 23:19│Comments(0)ビジネス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。