プロフィール
友野労務行政事務所
友野労務行政事務所
愛知県江南市で開業。

社会保険労務士・行政書士・
AFP

名古屋商工会議所賛助会員、江南商工会議所評議員

業務内容、
株式会社設立、合同会社設立、
労務管理相談、助成金申請代行、
就業規則作成、
労働保険・社会保険等の手続き代行、
生命保険見直し相談

創業塾での講師歴
 名古屋商工会議所、
 岐阜県商工会連合会、
 静岡県商工会連合会、
 津商工会議所等

労働時間等設定改善アドバイザー、
中小企業非正労働者雇用改善相談員、
愛知県ファミリー・フレンドリー企業普及アドバイザー
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年02月28日

ホームエステ

57132.jpgヨーロッパでは、「ホームエステ」という
習慣があり、自宅で気軽に自分でエステを
楽しむことができる商材があるとのことです。

その中でも、使いきりのホームエステ商品
の世界的トップブランドの会社として、
モンターニュ・ジュネス社の商品があります。

こちらを中部地区で普及させようと奮闘
されている会社さんが、愛知県江南市に
ある、有限会社クリーブさんです。

江南市古知野町桃源51番地に実店舗である、「GABBA」を
構え、通信販売にも力を入れています。

ホワイトディのお返しや、気軽なプレゼント
して使えるのでは、ないでしょうか。

私も早速、奥さんにプレゼントしました(笑)  

Posted by 友野労務行政事務所 at 19:52Comments(0)ビジネス

2009年02月25日

合同会社の設立

新会社法の施行により、誕生したのが合同会社。
名称は、合同会社ですが、一人でも設立は可能です。

もちろん、会社なので、法人です。
株式会社との違いは、定款により、
持ち分に関係なく、利益の配分ができたり、
株式会社に該当する役員の任期がない。

なんと言っても、設立時の費用が安いのも
魅力です。

公証人の定款認証が不要ですし、
登録免許税は6万円からで済みます。

尚、友野労務行政事務所では、江南市の
尾張地区はもちろん、名古屋市を始めと
する、愛知県、岐阜県、三重県において、
電子定款認証、会社設立相談を行って
おります。

電子定款認証を行いますと、定款に貼る、
印紙代4万円を節約することができます。

会社設立時には、株式会社の他、合同会社設立
も、ご検討されてみては、いかがでしょうか?

尚、友野労務行政事務所では、社会保険労務士の
事務所でもありますので、助成金の申請代行も
併せて行っております。

人を雇うのであれば、助成金の活用も考えてみましょう。  

Posted by 友野労務行政事務所 at 21:40Comments(0)会社設立

2009年02月14日

チャレンジゲート中部、お疲れ様でした。

昨日は、愛知県産業貿易館において、
第8回チャレンジゲート中部の講師を
務めさせていただきました。

起業をしても、継続していけるんだろうか?
起業をした先輩起業家の皆さんは、どうなんだろう?

そんな素直な疑問に応えるべき、起業して5年後
は、どうなっているのか?

そして、起業する前に注意すること。

実際の起業事例を紹介させていただきました。

起業は決意したときから、準備は始まります。
目的も持たない、準備もしないで、起業をして
も、それは失敗をしてしまいます。

今回、参加した皆さんには、感じてくれた
ものがあったと思います。

成功の果実を一緒に掴みましょう。

さて、次回のチャレンジゲート中部は、
3月13日(金)に18:30〜
愛知県産業貿易館で行われます。

講師は、梅本さんと、鬼頭さんです。

皆さんのご来場をお待ちしています。  

Posted by 友野労務行政事務所 at 09:57Comments(0)セミナー

2009年02月06日

中小企業緊急雇用安定助成金

雇用を確保したい企業のための助成金、
「中小企業緊急雇用安定助成金」の要件が
緩和されました。

解雇をしないで休業補償を支払った会社に
対して、一定の上限はありますが、
中小企業には5分の4、大企業には3分の2の
助成金を支給するものです。

 5%以上減少の指標として
  従来は生産量でしたが、「生産量又は売上高」の
  どちらかの指標を用いて良いことになりました。

  たとえ、1日の休業も、受けることができるように
  なりました。

  また、従来は1年間の上限が100日でしたが、
  200日に延長になりました。

  詳しくは、こちらまで

  各地のハローワーク等でも説明会を行っていますので、
  まずは、問い合わせをして、説明会に参加して、
  上手にこの助成金を活用して下さい。


    

Posted by 友野労務行政事務所 at 23:59Comments(0)助成金