プロフィール
友野労務行政事務所
友野労務行政事務所
愛知県江南市で開業。

社会保険労務士・行政書士・
AFP

名古屋商工会議所賛助会員、江南商工会議所評議員

業務内容、
株式会社設立、合同会社設立、
労務管理相談、助成金申請代行、
就業規則作成、
労働保険・社会保険等の手続き代行、
生命保険見直し相談

創業塾での講師歴
 名古屋商工会議所、
 岐阜県商工会連合会、
 静岡県商工会連合会、
 津商工会議所等

労働時間等設定改善アドバイザー、
中小企業非正労働者雇用改善相談員、
愛知県ファミリー・フレンドリー企業普及アドバイザー
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2006年09月28日

カステラから学ぶ戦略

30999.jpg今日は、名古屋まででかけてきたので
デパートに立ち寄り、福砂屋のカステラ
お土産に購入して、夜、デザートとして
食べました。(だから、太る・・)
やはり、美味しかったです。
疲れた時には最高ですね♪

まず、気がついたことは2点
・購入時、サイズが違う種類が何種類か
あるんですよね。つまり、サイズを小さく
することにより、購入価格のラインを下げる。
つまり、これは進物用だけではなく、
自家消費用の購入をうながす一つの方法。
・小冊子が製品に同封
  これには、カステラの製法へのこだわりや、
お店の歴史が書かれていて、さりげなく
品質をアピールするしくみになっています。

老舗で有名な企業も、きちんと売れるための
努力をしています。

いろいろな品物を購入した時、
 「どうして、自分は、この商品を買うのか?」
それを考えながら街を歩くと、自分の営業戦略
が見つかるのではないでしょうか?  

Posted by 友野労務行政事務所 at 01:05Comments(0)・・・

2006年09月25日

外国人の研修生も労働者に・・

30892.jpg現在、法務省では、外国人の研修制度を
来年度から見直す方向で検討しています。

まず、現在、日本に滞在できる期間は
最大で3年ですが、これを5年に延長
する予定です。

もう一つの大きな改正は、「研修生」を
労働者として扱うことです。

従来、外国から「研修」の資格で来日する
外国人は、労働者ではありませんでした。
そのため、労災、社会保険、最低賃金も
関係がなかったんです。
代わりに、住居は用意しなければならなかった
んです。

でも、場合によっては、それが「低賃金労働」の
温床になり、ピンハネをされることもありました。

法律の改正がどうなるのかはわかりませんが、
もし、改正されれば、今後は、外国人の研修生も
社会保険への加入義務が必要になったり、
最低賃金が適用になります。
ちなみに、愛知県の時給は、平成18年10月からは
時給が6円アップの694円になります。

今後の法改正に注意して下さい!

尚、観光ビザで来日している外国人や、不法滞在者を
雇用しますと、雇用した会社は300万円以下の
罰金に処せられます。
外国人を雇用するときは、ビザの種類を確認しましょう!

話はころっと、変わりますが、昨日は、士業仲間で
大井川鉄道のSL乗車、貸切バス旅行を楽しんで
きました。とても楽しかったです。
参加した皆さん、お疲れさまでした。
私は昨日は、家に帰って、お風呂に入ったら、
バタン、キューでした。(笑)  

Posted by 友野労務行政事務所 at 22:04Comments(0)・・・

2006年09月23日

10月から出産育児一時金が増額に・・

30816.jpg平成18年10月〜少子化対策のため、子供を出産した
場合に支給されます、「出産育児一時金」が
5万円増額されて、35万円に改定されます。

従来は、30万円の支給でしたが、10月1日
以降の出産には35万円が適用になります。

しかし、10月からは、健康保険の被保険者が
亡くなった場合に支給される埋葬料は大幅に
減額になります。
従来は、1ケ月分の標準報酬(最低10万円)が
支給されていましたが、10月からは一律5万円に
なります。

少子化対策のためですから、しょうがないですね・・

話は変わりますが、明日は士業の仲間達と
日帰りのバス旅行です。
何かあっても、弁護士さんが一緒ですから
大丈夫でしょう(笑)  

Posted by 友野労務行政事務所 at 23:10Comments(0)・・・

2006年09月22日

起業したら、前へでましょう!

30749.jpg会社を退職します。起業します。
起業は、誰でもできます。本当です。
「今日から、起業します」
あるいは、個人事業ならば
「税務署へ開業届」を出します。

そうすれば、起業家の誕生です。

問題は、いかに続けていくか?
そのためには、営業が必要です。
なぜならば、売上を確保しなければ
ならないからです。

そのためには、何をするべきなのか?

まずは、「自分が、この商売を始めたこと」を
多くの人に知ってもらうことが大切です。

そのためには、いろいろと動かなければ
なりません。

待っていては、何も解決しませんから・・

話は変わりますが、昨日、士業の勉強会が
ありました。私は、この会では積極的に
講師を引き受けるようにしています。
理由は3つあります。
 ・セミナー講師としての経験ができる。
 ・発表をするので、いろいろなことを
調べますので、より知識が深まる。
 ・目立つ。(自分の存在をアピールできる)

皆さんも、起業をしたら、アグレッシブに、
そしてポジティブ思考で行動しましょう!

「覆水、盆に返らず」
 :こぼれた水は元には戻りません。

 未来志向で、常に前進していきましょう!  

Posted by 友野労務行政事務所 at 08:56Comments(0)・・・

2006年09月20日

10月から最低賃金が改定

30690.jpg10月1日から、都道府県の最低賃金が改定に
なります。
全国的な景気回復の波でしょうか?
2年連続の、値上がりになりました。

 ちなみに私が住んでいる愛知県は
 時給が従来の688円から、694円へ
 実に6円と、全国一の上げ幅になっています。

 他に東海地区は10月1日〜以下の時給が
最低賃金になります。

 岐阜県:675円
 三重県:675円
 静岡県:682円

 尚、詳細は、こちらへ

 最低賃金以下の賃金を支払いますと、
最低賃金法違反となりますので
注意して下さいね。
 それに、ハローワークへ求人を出そう
 としたら、最低賃金を上回っていなければ
求人を受け付けてくれません。


 最低賃金は、都道府県ごとに異なりますの
 で、自分の会社がどこにあるのかを、
 まずは確認しましょう。

 話は変わりますが、本日は、午後から
年金相談。
半分、人生相談も入ります。
ヒヤリング能力が特に必要になります。
 相手が、「ありがとうございました」と、
 言ってくれなければ、それは負け?ですから・・

  

Posted by 友野労務行政事務所 at 23:43Comments(0)・・・

2006年09月18日

居酒屋にもチャイルドルーム

30556.jpg最近、近所の居酒屋さんがリニューアル
OPENをしました。
そのチラシがポストに投函されていました。
何と、「チャイルドルーム」が新設された
んですね。

つまり、従来は客席であった場所をつぶして、
そこに、子供達が遊べるスペースを新に作った
わけです。

その背景には、居酒屋も家族連れのお客様が
増加しています。
でも、「大人はゆっくりと飲みたい。」
しかし、「子供は、自分が食べれば早く帰りたい」
そこで、考えられたのが、このチャイルドルーム
でしょうね。

親は、子供が満腹になった後、そのチャイルドルーム
で遊ばせておくことができます。
その分、滞留時間の増え、客単価アップと
差別化による集客が見込めるのではないでしょうか?
家族で、居酒屋に行くのであれば、落ち着いて
飲みたいですからね・・・

話は、変わりますが、飲酒運転は厳禁ですよ・・
運転するとわかっていて、お酒を勧めれば、店主も
逮捕されますからね・・・

尚、10月14日に13:30〜名古屋市で
セミナーを開催します。
詳しくは、こちらから
    

Posted by 友野労務行政事務所 at 14:03Comments(0)・・・

2006年09月16日

お弁当も高価格帯へ

30484.jpg最近、コンビニのお弁当や駅弁の値段が
上昇しています。

以前は、コンビニの弁当は「1コイン」
つまり500円が上限。
でも、いまは、600円台の弁当も
常時、販売されています。

また、東京駅の駅弁の売れ筋も、従来の800円台から
1,200円に移ったと、新聞で報道されていました。

つまり、弁当に関しましては、高くてもおいしいものを
求める購買層が広がってきていることが挙げられます。

これを価格戦略の面で検討しますと、
「安ければ売れる」ことはあたりまえですが、
「良いものを高く売る」ことが、このお弁当が
教えてくれているのではないでしょうか?

ユーザーが価値を認めてくれれば、高くても
購入してくれます。

そんな「志」で創業されてはいかがでしょうか?  

Posted by 友野労務行政事務所 at 19:51Comments(0)・・・

2006年09月12日

北海道のIT事業 支援策

30293.jpgいま、北海道では、北海道内に本店や支店がある、
中小企業や、創業者向けに、IT事業支援のために
マイクロソフト社と組んだ支援プロジェクトの募集が行われています。

題して、「フロンティアベンチャー育成プロジェクト
     withマイクロソフト」

説明会は9月27日。
応募締め切りは、10月16日です。

北海道に在住している皆さん、
一度、チャレンジしては、いかがですか?

思いついたら即、行動です!  

Posted by 友野労務行政事務所 at 23:23Comments(0)・・・

2006年09月12日

野菜の調達、中国産以外に・・

30283.jpg昨日の日本経済新聞に掲載されていましたが、
農薬のポジティブリストの影響で、
中国からの野菜輸入が減少する傾向が
あるそうです。

一部の量販店では、中国から輸入していた
ネギの販売を取りやめ、国産品に切り替えたり、
商社によってはエジプトから冷凍野菜の輸入
を計画している会社もあります。

これは、全て今年の5月末に施行された、
「ポジティブリスト制度」の影響によります。
いわゆる一定量の農薬の残留成分が検出され
れば、その食品の流通は禁止されます。

逆に、もし、この法律の施行を知らずに
野菜や果物等の食品の輸入を行って
いたら、へたをすると、莫大な損害を
被ったかもしれません。

皆さんも新しくビジネスを行おうと
考えましたら、そのビジネスを所管
する関係部署に確認されることをおすすめします。

「知らなかった」では、とおりません。

「法令順守」が当たり前ですから・・

ですから、新聞を読まなければね!  

Posted by 友野労務行政事務所 at 20:08Comments(0)・・・

2006年09月11日

三重の助成金で起業 株式会社機能食品研究所

30224.jpg昨日は、三重県産業支援センターさんに
よるイベントに参加してきました。

メインの講演は、
株式会社機能食品研究所の梅田社長

梅田社長の創業のきっかけは、
現在、三重県で募集しています、
みえあきんど創業コンペ」で
優勝したのがきっかけでした。

優勝後、2ケ月で起業。

事業内容は、食品企業が
「特定保健用食品」の認可を得る為の
効能試験を三重大学と共同で展開しています。

チャンスは、自分で掴むものです。

行動しなければ、始まりませんよ。

9日のDGに続き10日と、イベント三昧でした。  

Posted by 友野労務行政事務所 at 18:32Comments(0)・・・

2006年09月09日

一歩、前にでていますか?

30138.jpg本日は、今年度第1回のドリームゲートの
イベントにアドバイザーとして参加しました。

今回も、先輩起業家と、昨年、ドリームゲートの
大挑戦者蔡に出場して起業している企業家の方達の
いろいろなお話を、たくさん、聞くことができました。

私自身、大きな学びを得ることができました。

起業した人達は、「一歩、前へ踏み出した人達」です。

成功するか、しないか? それは、自分が自信を持ち、
決断ができるかですよね・・・

何しろ起業しましたら、誰も指示をしてくれる人は
いません。

自ら決断して「一歩、前へでること」
それを、できる人は、必ず成功します!

100の理論より、まずは行動しなければね・・・

昔から、成功の法則は、一緒です・・・  

Posted by 友野労務行政事務所 at 22:29Comments(0)・・・

2006年09月06日

新規開拓の基本は、とびこみ!

30013.jpg今日、飲食店を開業するお客様のところで、
会社設立のため、電子定款認証した定款に
ハンコをもらうための打ち合わせ中の時です。

どこで、確認されたのか、様々な営業の人達が
入れ替わり、立ち替わり、来られました。

「観葉植物のリース」、「割り箸屋」等

皆、飛び込みです。

皆さん、営業エリアを持っているそうで、
一定期間、エリア内を巡回して、工事中の
お店をみつけては、とびこみをしているみたいです。

多分、これが電話なら断られるでしょう。
第一、建設中ならば、そもそも電話がつながって
いませんからね・・・

あらためて、飛び込み営業の力を実感しました!

やはり、はじめは足で歩くことが大切ですよ!  

Posted by 友野労務行政事務所 at 23:27Comments(0)・・・

2006年09月02日

明日は創業塾、スタジオ・ソウです・・・

29802.jpg明日は、美濃加茂でドリームゲートが
プロデュースする創業塾が、開催されます。

そこでは、起業家体験談も行われます。
その起業家体験談に出席されるのが、
メイクアップの達人「スタジオ・ソウ」の岩田宗明さんです。

実は、岩田さんと私は、このドリームゲートを
通じて知り合うことができました。
最初のきっかけは、岩田さんからの面談申し込み
だったんです・・

起業をすると、悩みがでてきます。
そんな時でも、ドリームゲートの面談サービス
を利用すると良いですよ・・

明日、岩田さんの起業体験談、とても楽しみです。

皆さんも、先輩起業家の生の声を聞ける
絶好の機会ですから、そしてお話を聞いて、
自分の血や骨となるように、自分の中に落とし込む
ことが大切ですよ・・・

岩田さんと会うのが楽しみです・・  

Posted by 友野労務行政事務所 at 09:10Comments(0)・・・